FC2ブログ

Entries

林望『イギリスはおいしい』

去年行ったイギリスが恋しくなったので林望の『イギリスはおいしい』を読んでました。
1991年初版の本なので、今は勝手が違ってるかもしれない。

だいぶ前に一回読んで「イギリスはとにかく飯がまずい」という印象が強烈だった本。
第一章が「塩はふるふる野菜は茹でる」というサブタイトルが付けられていて、これだけでもうイギリス料理には期待がもてないな、と思う。
ただし、まずい話だけではなく「リンゴ」だったり「フィッシュ&チップス」だったりは、もの凄く食べたくなるような章も。

興味深いのが、イギリスにおける「主食」の話。
イギリスでは、パンは日本みたいに6枚切りとか分厚くきった物は置いていない、うっすーく切ったパンのみが供されるとの事。
これはなぜかというと、パンは「台」にすぎず、ジャムだったりマーマレードだったりを乗せて食べる事が前提になっているから。
もうパンは完全に脇役。
一方日本では、ご飯食に見られるように主食とおかずはきっちり分けられていて、主食(パン)は主食(パン)のみで食べる事が当たり前になっている。
だからパン自体がどんどん分厚く柔らかくなっていく、という進化をしたのではないか。
特に日本のパンとの関わりについて、妙に納得してしまった。
で、イギリス的に主食は何かといったらジャガイモなんだそうな。

読んでたら食べたくなった、東京近辺でフィッシュ&チップス食べられるところ。
MALINS ※六本木
UpperHouse ※蒲田
ロンドンで1400~1600円くらいだったので、東京でもそれくらいは出せる!お酢かけて食べるよ!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://okomedokoro.blog104.fc2.com/tb.php/132-488d15de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する