FC2ブログ

Entries

瀬戸内の島旅 犬島

直島・豊島・犬島の旅行の記録です。
最後は犬島です。いぬじまと読みます。直島・豊島は香川県ですが、ここだけ岡山県になります。
一番下に、犬島を回るにあたって集めた情報リンクしておきます。

朝は、宿で「よつばと!」読んで9:00過ぎまでまったり。よつばと面白いです。
9:20におかみさんに家浦港まで車で送っていただきました。
IMG_2313_R.jpg

9:50 家浦港発 10:15 犬島着
外の風を感じよう!と高速艇の外の椅子に座ったら超絶風が冷たくて寒い。
でも他の人が平気そうな顔をしていたので、私も中に入らない。
やっとの事で犬島到着も冷え切っている。

まずは降りて右手にあるチケットセンターへ。
IMG_2424_R.jpg
ここで犬島精錬所美術館+家プロジェクトの共通チケットを購入。2,060円。
そして、その脇にあるコインロッカーに荷物を預けました。無料です。

その後は、朝に食べたのがパン一個だけだったので、ここで腹ごしらえ。
カフェでぜんざい食べました。620円。
ぜんざいの中にかぼちゃとそうめんが入っているという面白いものです。
冷たいのと温かいのがありますが、もうね、温かいの一択ですよ。
IMG_2331_R.jpg

お腹が落ち着いたところで【犬島精錬所美術館】へ。
IMG_2335_R.jpg IMG_2342_R.jpg 
ここがね!凄く良かった!ツボだった!
近代の遺構が残ってるって素敵!本当にテンションあがる!
アートも、一番最初の鏡の長い道が面白かったです。
でもやっぱり「近代化産業遺産」の部分が凄く良かった。
廃墟になって木や草に侵されつつも堂々とした存在感があって。
物凄く堪能しました。
ここまで来て、私が本当に好きなのは歴史的な建物なんだと分かった。
アートも好きだけど、無条件に興奮するのは歴史に対してなんだなと。
直島や豊島でも時間とったのは町の景観が好きな場所だった。
古くからの風景なんだろうな、と想像できる所。
IMG_2389_R.jpg  IMG_2336_R.jpg
IMG_2364_R.jpg  IMG_2391_R.jpg

ちなみに島の中の風景
IMG_2423_R.jpg  IMG_2410_R.jpg

引き続き【犬島家プロジェクト】へ。
小さい島の中を歩いていく感じが良かったです。アート探し、みたいな感覚で。
直島の家プロジェクトよりも宝探し感が楽しかった。
直島のは、見た目普通の家で入ってびっくりするパターン。
犬島は道を歩いてると面白い建物が目に入って惹かれていくような感じです。
これらの家プロジェクトも、外観の写真は撮り放題なんですがやっぱり行って観てみないと伝わらないと思う。
35分ほどで終了。
IMG_2405_R.jpg

IMG_2414_R.jpg  IMG_2418_R.jpg  
これで全てのアート巡りは完了しました。

さてお昼を、と思ったら気になっていたお店が全滅!チケットセンターも鯛飯が売り切れ!
見事に食いっぱぐれました。

14:00の船で宝伝港へ。利用料金300円は宝伝港で降りた時に支払います。
その後西大寺駅行きのバスが90分以上来ないと知って絶望するのですが、
ひとまず犬島についてはこの辺で。
老婆心ながら15:35犬島発だと、15:50発の西大寺駅行きのバスに接続ちょうど良いからね!

というわけで瀬戸内旅、無事に?終了しました!楽しかったです!

タイムテーブル
10:15 犬島着
10:20 チケットセンター内のカフェで朝食(犬島ぜんざい)
10:45~12:15 犬島精錬所美術館
          (うち、アートは11:00~11:20、近代化産業遺産は11:25~12:15)
12:25~13:00 犬島家プロジェクト
14:00 犬島発
  あとは、ひたすら姫路への道のりなので省略

犬島精錬所はじっくり、家プロジェクトはさらっと観ました。
上記は昼食の時間がとられていないので、それも含めるとあと1時間はいれたかな、と思います。
小さいといっても、私にとっては5時間くらいは楽しめる島でした。

リンク
ベネッセアートサイト直島
  行く場所のチェックはここで。マップもあります。
おかやま旅ネット
  元は岡山に行くつもりで、ここを見ていたら犬島の情報があり、瀬戸内の島巡りが確定しました。
  全てはここから始まった…
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://okomedokoro.blog104.fc2.com/tb.php/144-eb200352

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する