FC2ブログ

Entries

初夏ネタ

20150621.jpg

人生で蛍を見た事が一回もないので、今年…だと遅いかもなので来年には見たい。

らくがき

20150511.jpg

これは本当に落書きだけど、何も設定決めないで描いたイラストから話が一本出来る事がある。
「マンガを描こう」と思っても何も浮かばない時は「とにかく何か描こう」に切り替える。
描こうと思って描ければ本当にいいのになあ。

町おこしについて 直島や豊島に行って考えた事

直島や豊島に行って、「難しいなー」と思った事に町おこしの問題があります。
「変わる事」と「今までのままでいる事」について。

直島では既にかなり観光地化が進んでいて、海外からの団体さんもかなり見かけたので
「町おこし」「観光」では成功していると思います。
ベネッセのアートプロジェクトや、瀬戸内芸術祭などで国内外へのアピールが成功したようです。

一方で昔からの住民には思うところもあるようで。
某施設で、館の人とお客さんが会話しているのを聞いていたのですが、以下のような話。
 若い人が観光で来ると、どうしても夜遅くまで開いているお店がある、
 でも昔から住んでいる人にとっては、早く休みたい。静かに夜を過ごしたい。
 だからどうしてもそこで、軋轢というか、食い違いが生じてしまう、と。
民宿なんかも、やっぱり高齢の方が多いんですよね。
で、反対に観光客は多くが若者。特に日本人は9割方若者、海外からの観光客は中年くらいの人はいました。
これは、日本各地の名所旧跡に中高年が多いのと対照的でした。
なのでお店の方(中高年)が観光客(若者)のペースに合わせるのが難しいのは想像は出来ます。

「変えた」部分と「変えない」部分のバランスが、今の段階ではなんとか保たれている印象。
でもこれが、もっと「変わっていく」となると、元から住んでいた人の中には悲しむ人も出てきそうです。

地方活性化と言うは易しだけど、直島も役所の人・地元住民含めてかなり議論はしたみたいですね。
その上でプロモーションを慎重にやったのではないかと。
そこをすっ飛ばすと、活用されないゆるキャラとか、よく分からないものができあがるんだろうなあ。
実際プロモーションは成功して観光客も来て賑わっている、それでもまだ不満は残っているという。本当に難しいです。

ただ、結局は「今までと変わらないまま町おこし」はかなり厳しいと思う。
税金使っても多分、地方の衰退は避けられないんじゃないかな。
必要なのはやっぱり議論だと思う。どうしていきたいか、という。
観光で行くのか、地場産業を育てるのか、ふるさと納税を充実させるのか(ただこれはストップかかりましたね…)。
もしくは、変わらずに町が消滅していくのも、それはそれで選択の結果なのかも。
でもその前に考えて、意見しあうのは凄く大切になって来るはず。

直島は、よそ者が見た限りでは成功例だと思います。
茨城県の桜川(重要伝統的建造物群保存地区がある)とか、土曜日にもかかわらず閑散としてたもの…
町おこしする必要がないのかもしれないけど、もったいないな~。

姫路ご飯(B級)

姫路で食べたB級グルメ的な食べ物をご紹介。

まずはお昼に食べた【えきそば】
IMG_2477_R.jpg
お店は姫路城に行くまでの大通りにあります。駅に隣接したビルにもあったような。
食券買って、元気な「おねえさん」に渡します。

で、これ。「天ぷらえきそば」。360円。
IMG_2476_R.jpg
和風だしに、中華麺という組み合わせのおそば。ラーメンというよりは「そば」って言った方が近い気がします。
量が少ないので、これだけで終わらせようとすると足りないかも。他においなりさんや巻き寿司もあったりします。
食べた事のない不思議な食感でした。おいしかった!

えきそばのお店から斜め前に見えた【チーかまドッグ】
IMG_2479_R.jpg
道路隔てて反対側にあります。
あの幟を見てなかったらスルーしてたな…

で、これが「チーかまドッグ」。150円。
IMG_2478_R.jpg
すみません先っぽの方は私がかぶりついてしまったので切れてます。形は普通のホットドッグと同じ。
これがね、物凄く私好みでね…!あと3本は食べれる!てくらい。
「やまさ」さんは老舗の練り物屋さんとの事、姫路の名物の一端を食べた気分になれます。

最後に【アーモンドトースト】
IMG_2483_R.jpg
あちこちでモーニングとして出しているらしいのですが、私が食べたのはこちらのKomfee(コムヒー)さん。
自家製パンの文字に惹かれ、店内も可愛かったので入りました。
お店は大通りから1本東に入ったところ。

これが「トースト アーモンドバター」 200円
IMG_2480_R.jpg
おいしかった…!めちゃくちゃおいしかった…!!
パンもアーモンドバターの甘さも最高でした!パンふかふか~。
ここの他の料理も食べたくなりました。

アーモンドバターのトーストはテレビでも紹介されている有名な物らしいですが、
私は全然知りませんでした…見るテレビが固まってると情報も偏るよね。


姫路で食べたものが、個人的に大変ツボでした。
残念ながらおでんは食べられなかったので、また姫路に行く事があったら
上3つとおでんは是非食べたいです。
姫路は他にも穴子とかあるから、名物食べるのは困らないかもなあ。

姫路城 グランドオープン!

グランドオープン初日に行って来ました姫路城!
絶対ゆっくり見られないし、もうネタとして行きました。

前日に、姫路城大発見アプリを入れておきました。

ホテルで朝食をとって出発。
7時10分くらいに到着。既に出来ていた列に並ぶ。
IMG_2443_R.jpg  IMG_2444_R.jpg
取材の人たちがチラホラ、つか結構、いやかなりいる。ヘリも飛んでる。
すぐ後ろに並んでいたドイツ人のカポーが「Interview OK ?」と言われていました。
なんで日本に来たのか聞かれて「For business」て答えてたけど、
そんな人が朝っぱらから姫路城並んでていいんだろうか。
その後のやりとりはほとんど聞き取れなかったので、残念。

前日の天気予報では、4月から5月の陽気に!と言っていたので薄着してきたら寒いでやんの。
この状態で待つのが結構つらかった。

7:45から天守閣に入るための整理券配布。
私は502番だったけど、すぐ前に並んでいた人の整理券は200番台。何故。

8:00にオープン!
続々列が動く。
10分ほどでチケットの発券場所に着くも、4台のうち1台故障。マジか。
それでもそんなに待つ事なくチケット購入。
中に入ると、ポストカード配っていたりしてグランドオープンを盛り上げていました。
IMG_2454_R.jpg

写真撮ったりアプリで説明聞いたりしながら天守閣へ向かう。
城の入場に関しては靴を脱ぐ事もあって少し渋滞が起きていてました。

城内に入ると、中でも寒い。
人も多いので暖かろう思ったらそうでもありませんでした。
とにかく人が多い。
老若男女、団体さん、海外からの人、凄く多い。
IMG_2462_R.jpg

ところで姫路城大発見アプリ、武具掛けの所にもあるんですが
高い位置にあるのと、意外に近づけないとアプリが認識してくれないので大変でした。
見られなかった人もいたんじゃないだろうか…
私も相当時間かかってやっと見ました。
そのスペース、報道のカメラがいたので、どこの局かは分からないけど
必死にスマホ向けてる私の姿が見切れているかもしれません。
IMG_2467_R.jpg 問題の「武具掛け」

人多すぎで4階部分(最上階は6階)で入場規制。しばらく待つ事に。
入場規制後、慎重に階段を上っていく。
人が多いのと、昔ながらの作りで階段が急なので気を抜けないのです。

最上階は狭い上に人が多く、また神社があってお参りできるようになっているのでごった返して移動が大変でした。
眺めは良かったです。

順番に今度は下りながら見ていく事になります。
最上階に比べるとだいぶ分散していたので、少し楽になりました。

順繰りに降りていって、最後にまた靴を履いて場内の見学は終了します。
外に出て、ひと休み。
IMG_2472_R.jpg

これでおわりだと思ったら西の丸が残っていた。
IMG_2473_R.jpg
そちらも見て、締めて3時間くらいで出てきました。

ところで石垣に古墳の石室が使われてるらしいんだけど、暴いちゃって大丈夫なのか姫路城…